防音工事の流れ|「防音ファクトリー」は楽器の特性を活かした防音室を製作します。防音工事をご検討中の方、ぜひ一度当社へご相談ください!

Soundproof
Room

BOUON FACTORY

音楽がもっと楽しくなる
楽器の特性を活かした防音室を

無料お見積りはこちら

SCROLL DOWN

防音工事の流れ

お問い合わせから完了までの流れ

.01 お問い合わせ

お電話(0120-984-169)またはメールフォームからお問い合わせを承っております。
木造住宅・マンション、ビルといった建物の構造や防音室をご希望の間取りや使用目的、楽器の種類、音を出す時間帯や周辺環境などをお伝えいただくとスムーズに対応できます。

.02 お打ち合わせ・現場の確認

お見積りやプランニングのご希望を頂戴しましたら、ご都合に合わせて担当者が現場に伺います。
実際に演奏をしていただいて音のレベルを計測するほか、お部屋の構造や周辺環境の調査、ご近隣からのクレーム状況などをヒアリングし、最適なプランをご提案します。

.03 お見積り・イメージパースの提出

ヒアリングや調査内容とご希望の条件などに基づきプランニングを行い、図面のご提案とお見積書をご案内させていただきます。
設計に詳しくない方にもわかりやすくご提案いたしますが、ご不明点があれば気兼ねなくご質問ください。

.04 ご契約

プランやお見積り額にご納得いただけましたら、ご契約の締結とさせていただきます。
その後、具体的に工事日程を調整させていただき、工事へと入る準備を行わせていただきます。

.05 施工設計ション作成・確認

防音室をどのように仕上げるか、ご希望の内装や仕上がりについて、より具体的にお打ち合わせをします。
内装の素材などにつき、カタログをお持ちいたしますのでご希望のイメージに沿うものをお選びください。

.06工事着工

当日になりましたら、工事へと入ります。
防音設備の工事にあたっても、騒音を可能な限り抑えられるよう、養生なども徹底いたします。
また、ご近隣にご挨拶にお伺いして工事への理解を求めますので、どうぞご安心ください。

.07 遮音測定・専門家立ち会いでの音場作り

ご満足いただける防音環境を作るため、専門家の立ち会いのもとで音場作りをします。
工事の中間時点での遮音測定、および工事完了時に遮音測定を行うことで、工事実施前の状態からどのくらい遮音性能が発揮されたかを検査いたします。

.08 お客様による最終チェック

お客様の立ち会いのもと、実際に演奏をしていただいたり、オーディオ機器を使用したりして音の響き具合や外に出た際の音漏れなどについて確認をしていただきます。
気になることやもっとこうして欲しいというご要望も、ご遠慮なくお申し付けください。

.09 お引渡し

お部屋の規模や設置する設備にもよりますが、工事の着手から完成まではおよそ2週間から3週間程度です。
最終チェックと修正を施したあと、ご納得いただけましたら、お引渡しさせていただきます。

.10 アフターフォロー

当社では無期限でアフターフォローをしておりますので、不具合や新たなニーズが生じましたらご遠慮なくご連絡ください。
弊社からも定期的にご状況や不具合がないか確認させていただきますので、安心してご相談ください。

Performanceカテゴリー別施工実績

■運営会社
株式会社ワイ・エス・シープランニング
■所在地
〒534-0012 大阪府大阪市都島区御幸町1-2-5

防音ファクトリーは、大阪を中心に西日本で防音工事を承っています。楽器の音の鳴り方や周波数帯を熟知した職人が、各種楽器に対応したワンランク上の防音室をご提供いたします。

東日本エリアの方はこちら

無料見積依頼・ご相談はこちら

0120-984-169

24時間365日ご連絡受け付けております!

メールで問い合わせる

ページの先頭へ